採用お問い合わせ
ホーム > 会社紹介 > 社会貢献

会社紹介
社会貢献

画像

一人ひとりが出来る小さな事から始めよう

 ハイテックシステムでは、社会貢献と環境活動の両面から豊かで健康的な社会環境づくりを目指し、様々な活動を行なっております。



主な活動



地域清掃活動

 地域環境美化に貢献するため、会社周辺地域で社員による清掃活動を月一回実施しています。清掃活動を通して、地域の皆様とのコミュニケーションを大切にしながら、美しい地域環境作りに努めています。





ペットボトルキャップ回収(エコキャップ)活動

 ペットボトルキャップの回収をし、寄付を行うことで世界の子供達にワクチンを贈る活動を支援しています。
例えば、140個でBCG1人分、800個でポリオワクチン1人分になります。

画像





使用済み切手運動

 使用済み切手の回収を通じて、海外医療への協力を行っています。
換金率はおよそ1キロ1,000円~1,200円です。

画像





プルタブ回収活動

 プルタブの回収を通して、空き缶の散乱をなくし、低エネルギーで資源を再利用して、できるだけ多くの車椅子に変え、いつもお世話になっています地域の皆様の中で車椅子を必要とされる方々にお届けしたいと考えています。約160万個で車椅子1台になります。
 社員全員ができる小さな事から大きな貢献を実現するために、社員一人一人が社会貢献を常に意識し、日々確実に積み重ねていくことで、社会的企業としての責任を果たして参ります。

画像





活動のあゆみ



(2015/7)パソコン寄贈

宮城県山元町のNPO法人「ポラリス」さんにPC10台、モニタを寄贈させて頂きました。
ポラリスさんでは、障がいをもつ方々と“アート”を通じて町を元気にしようと活動されています。
訪問時には素敵な作品を見せて頂きました。
個性の光る奇抜な作品やかわいらしい作品の数々に圧倒されたものです。
ポラリスの皆さんのこうした活動、その発信に
今回お贈りしたPCが少しでもお役に立てればと思っております。

画像





(2014/9)エコキャップ回収活動

送付個数:5kg(2,150個)
累計個数:13,740個
(「エコキャップ推進協会」さんのHPに記載されていますので、「は行」または「山形県」で探してみてください!)





(2014/3)使用済み切手運動

社内で集めた使用済み切手を「公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会」さんへ送りました。

画像





(2014/2)エコキャップ回収活動

ペットボトルのキャップを「エコキャップ推進協会」さんへ送付しました。
送付個数:6kg(2,580個)
累計個数:11,590個
(「エコキャップ推進協会」さんのHPに記載されていますので、「は行」または「山形県」で探してみてください!)





(2014/2)プルタブ収集活動

社内で集めたプルタブを「みんなであつめる福祉にひろがる会」さんへ送りました。
累計で1.8kgとなりました。





(2013/6)エコキャップ回収活動

ペットボトルのキャップを「エコキャップ推進協会」さんへ送付しました。
送付個数:7kg(3,010個)
累計個数:9,010個
ワクチン:ワクチン11.0人分
(「エコキャップ推進協会」さんのHPに記載されていますので、「は行」または「山形県」で探してみてください!)





(2012/8)エコキャップ回収活動

ペットボトルのキャップを「エコキャップ推進協会」さんへ送付しました。
送付個数:3kg(1,200個)
累計個数:6,000個
ワクチン:ワクチン7.5人分
(「エコキャップ推進協会」さんのHPに記載されていますので、「は行」または「山形県」で探してみてください!)





(2012/4)エコキャップ回収活動

ペットボトルのキャップを「エコキャップ推進協会」さんへ送付しました。
送付個数:7kg(2,800個)
累計個数:4,800個
ワクチン:ワクチン6.0人分
(「エコキャップ推進協会」さんのHPに記載されてますので、「は行」または「山形県」で探してみてください!)





(2012/3)プルタブ回収活動

社内で集めたプルタブを「みんなであつめる福祉にひろがる会」さんへ送りました。
今後もプルタブ収集活動は続けていきます。

画像





(2011/8)エコキャップ回収活動

社内で集めたペットボトルキャップを山形銀行駅前支店に渡しました。
キャップは、NPO法人「エコキャップ推進協会」を通してポリオワクチンとなり、開発途上国の子どもたちに届けられます。
今後も、弊社のエコキャップ活動は続きます。

画像





(2011/7)復興支援

 東北大震災によって大きな被害に合われた方々へ、「自分達が今出来ることをしたい!」という強い思いで被災地のために復興支援を行いました。
 宮城県南三陸町、津波の爪あとが大きく残る中物資の輸送、被災者のために配布するPC のセットアップを行い、少しでもお役に立てたのではないかと思います。
 まだまだ被災による影響は残りますが、節電など自分達が出来ることはたくさんあります。
これからも復興のためにがんばっていきたいと思います。

画像





(2011/1)パソコンを各団体・施設へ寄贈

 今年もリユース活動として、様々な方々のもとに合計80台のPCを寄贈させていただきました。
 以前にも寄贈していた、「会津コンピュファーム」さんや「メディアかがやき」さんを初め、今回は山形県内の市町村や、養護施設など数多くのかたのもとにお届けすることが出来ました。
 地域に貢献できる活動ということで、寄贈されるPC1台1台を社員で清掃を行い、新品のキーボードとマウスを用意いたしました。寄贈先からは、御礼状をいただいたり実際に使われている様子を写した写真をいただき本当に心があたたかくなりました。
地域との輪をこれからも広げていきたいと思います。

画像





(2010/9)エコキャップ回収活動

 弊社では、「エコキャップ回収活動」を行っています。ペットボトルのキャップを「エコキャップ推進協会」さんに送付すると、世界の子どもにワクチンを送ってもらえるという活動です。
 今回送付したキャップの数は、5kg(2,000個)。ワクチン2.5人分になりました!
(「エコキャップ推進協会」さんのHPに記載されてますので、「は行」または「山形県」で探してみてください!)





(2008/7/4)パソコンをボランティア団体へ寄付

 ハイテックシステムではPCのリユース活動として、福島県のNPO 法人「会津コンピュファーム」さんにPC の寄贈を行わせて頂きました。
 会津コンピュファームさんでは地域のボランティアの方々が学生やお年寄りにPC の使用方法を教える活動を実施しており、弊社も寄贈を通じ、各種イベントに参加させて頂いております。
 また、山形の「メディアかがやき」さんにもリユースPCのご提供をさせて頂きました。利用者の方に
気持ちよくお使い頂けるよう、新品のキーボード、マウスを付属し寄贈させて頂きました。
 ハイテックシステムではこうしたPCリユースの活動を通して、ビジネス以外の面でも新しい繋がりを作っていきたいと考えております。


ページの上へ