採用お問い合わせ
ホーム > クラウドサービス > MailWIZARD
クラウドサービス

クラウドサービス

MailWIZARD

画像

メール送信でヒヤリ! 添付忘れ、誤字、書きかけ・・・経験ありませんか?



基本機能・特徴



送信遅延

メール誤送信(添付忘れ、誤字、書きかけ…)の問題を解決

メールの送信後も、メールウィザードを介し送信時間を遅延させることができます。
誤送信時はすぐに送信をキャンセルすることが可能。遅延時間は分単位で設定可能です。
★ 送信指示、遅延のお知らせメール受信なども可能

画像





BCC自動変換

メールアドレスの意図しない流出を防止

送信後、宛先(TO)、CCのアドレスを強制的にBCCに変換します。
メール受信者には送信者のメールアドレスのみ表示されるようになります。

画像





添付ファイル自動圧縮/URL化

ファイル添付のリスク・負担を軽減

フィルタ対象の添付ファイルを暗号化して圧縮、または
分離(本文とURLリンク)して送信することができます。
★ 送信指示、パスワード通知の自動処理も可能

画像

画像





ウィルス検知

メールウィザードを介したウィルス検査

メールを送信する度にウィルスチェック(AVG Anti-VirusOSS)。
ウィルス検知時は、送信者へメールで警告。
受信者にはクリーンなメールが届きます。

画像





ログ、パフォーマンス管理

一元管理もラクラク

「送信」、「フィルタ動作」、「拒否」、「ウィルス」の情報(履歴)を
グラフ・リスト化し、確認することができます。項目別表示も可能です。

画像





決裁(承認)機能 <オプション>

より正確性・信頼度の高いメール送信を実現

決裁者(上司など)が承認してはじめてメールが送信されます。
遅延機能同様、メールの誤送信を防止します。
★ 決裁理由の選択、承認待機のメール通知も可能

画像





お問い合わせ

画像


ページの上へ