採用お問い合わせ
ホーム > ネットワーク製品 > GIGA DRIVE
ネットワーク製品

クラウドサービス

GIGA DRIVE

画像

ファイルを自動でURL化



基本機能

■ ファイル転送
 ファイルリンク/フォルダリンク

■ ファイルの社内共有・外部共有
 共有フォルダ/ゲストフォルダ

■ セキュリティ機能
 アクセス権設定/ダウンロード期限設定/監査ログ/SSL暗号化 など



特 徴



添付ファイルをダウンロードURL化

メールへの直接添付やUSBより低リスク・低負担

クリックするだけで、ファイルのダウンロード用URL生成ができます。
操作上、専門知識はもちろん不要です。
パスワードも自動生成が可能ですので、煩わしさはありません。
★ ダウンロードにかかるパスワード、回数、期限をお客様側で自由に設定可能

画像





大量データを送信可能

メールにダウンロードURLを貼り付けるだけ

一度のメール送信で、大量データを転送できます。
メールそのものにはファイルを添付せず、URLを貼り付けるだけ。
送信先の許容サイズを気にする必要もありません。
フォルダにもリンクが設定できるため、複数のファイルも一括で転送できます。

画像





安心・安全のセキュリティ機能

万全のセキュリティ対策により、大切なデータを守ります

IPアドレス指定によるアクセス制限(許可および拒否)、ログの取得により、
ファイルを閲覧・共有する全てのユーザを管理できます。
また、SSL暗号化通信により、GIGA DRIVEを通じたやり取りは全て暗号化されるため、
第三者に読み取られる心配もありません。
オンライン上でも安心・安全のサービスを提供いたします。
★ GIGA DRIVEは、SMS認証取得のデータセンター(自社)で管理されています
★ 大規模システムにはActive DirectoryやLDAPを用いたID一元管理も

画像

画像





端末を選ばない

PC、モバイル端末各種からアクセス可能

PCはもちろん、iPhone、iPad、Androidの幅広い端末から利用可能です。
場所を選ばず、ファイル閲覧・共有ができます。

画像





お問い合わせ

画像


ページの上へ