ISOISO情報

ハイテックシステムでは品質・情報セキュリティ分野において国際規格であるISO認証を取得しています。ISO(国際標準化機構)の要求事項を確実に運用し、お客様にご満足いただけるサービスを実現します。

情報セキュリティ基本方針

  1. 当社は、情報セキュリティ基本方針を以下のとおり定めます。
    情報セキュリティマネジメントシステム及びクラウドセキュリティマネジメントシステムの目標を設定するための枠組みを含む、情報セキュリティに関する全般的な方向性及び行動指針を決め、これを順守するよう努めます。
  2. 情報セキュリティに関する利害関係者からの要求事項、事業上の要求事項及び法的または規制要求事項、並びに契約上の義務を考慮します。
  3. 情報セキュリティマネジメントシステム及びクラウドセキュリティマネジメントシステムを確立し、維持するために必要な戦略上の視点から見た組織環境、並びにリスクマネジメントのための環境を整備します。
  4. リスクを評価するための基準を確立し、定義されたリスクアセスメントの構造を確立します。

2018年8月30日 株式会社ハイテックシステム 代表取締役 土屋 浩

情報セキュリティマネジメントシステムISMSの目的

顧客から情報を預かり取り扱う当社の業務は、高いレベルの機密保持を要求されるため、ISMSを整備し推進することで、様々な脅威から当社の情報資産を保護すると同時に、万が一被害が顕在化した場合にも、迅速に復旧が行える体制を整えます。また、情報資産を取り扱う社会環境や関連する法制度等の変化にもさらされる状況にあるため、こうした外的環境の変化に適切に対応するためにも、マネジメントシステムが不可欠です。ISMSにおいては、マネジメントシステムを構築、運用、維持していくことで、顧客や取引先の信頼感並びに満足を得ることを目的とします。

ISMS認証
登録組織 株式会社ハイテックシステム
所在地 山形県山形市松波1-16-7
適用規格 ISO/IEC 27001:2013/JIS Q 27001:2014
適応範囲 ITインフラ構築及び運用管理、ならびにこれらのサービスに付帯する業務
登録範囲に含まれるその他の事業所 山形データセンター[データセンターの運用管理]
初回登録日 2007年9月27日
有効期限 2022年9月26日
認証機関 日本検査キューエイ株式会社
認証登録番号 I159

ISMSクラウドセキュリティ認証
登録組織 株式会社ハイテックシステム
所在地 山形県山形市松波1-16-7
適用規格 ISO/IEC 27017:2015/JIS Q 27017:2016 JIP-ISMS517-1.0
適応範囲
  1. クラウドコンピューティングサービスの提供における、クラウドサービスプロバイダとしての以下のシステム運用・保守
    • ホームページ(CMS)
    • GIGA DRIVE
    • TSOCセキュリティパッケージ
    • セキュリティログ監視サービス
    • Web改ざん検知サービス
    • DSViewer
    • 民間企業及び自治体向けプライベートクラウドサービス
  2. 以下のシステムを利用したクラウドコンピューティングサービスの提供における、クラウドサービスカスタマとしてのシステム運用・保守
    • アマゾンウェブサービス
登録範囲に含まれるその他の事業所 山形データセンター[データセンターの運用管理]
初回登録日 2018年8月30日
有効期限 2022年9月26日
認証機関 日本検査キューエイ株式会社
認証登録番号 U004

品質マネジメントシステムQMSの目的

当社は、規格の要求事項に基づいたマネジメントシステムを運用することで、システムの継続的改善、及び不適合の予防を通じて、当社の事業活動の品質向上を図り、地球的環境保全に貢献すること及び顧客の要求事項を満たすことで、顧客の満足を得ることを目的とします。

QMS認証
登録組織 株式会社ハイテックシステム
所在地 山形県山形市松波1-16-7
適用規格 ISO 9001:2015/JIS Q 9001:2015
適応範囲 通信及び情報機器、並びに関連するソフトウェアの設計開発、製造、サービス
登録範囲に含まれるその他の事業所 山形データセンター[データセンターの運用管理]
初回登録日 2010年9月30日
有効期限 2022年9月26日
認証機関 日本検査キューエイ株式会社
認証登録番号 4281